サービス内容

自然環境調査や解析、環境保全活動、環境教育などの
コンサルティング事例を一部ご紹介します。

実績リストはこちら

お客様の環境保全への取り組みにおいて、お手伝いさせていただいた事例の一部をご紹介いたします。なお、お客様のご都合により、具体的な社名や場所を公開できない事例もあります。

平成27年度タンチョウ保護増殖事業宗谷地区営巣等確認調査業務事業主:環境省 | 地域:北海道 | 実施:2015.

国内希少野生動植物種であるタンチョウについて、北海道宗谷地区における営巣・繁殖状況を確認するため、航空機を用いて上空から確認を行い、GISを用いて営巣・繁殖状況の経年変化等を整理した。

平成27年度レブンアツモリソウ保護増殖検討会等開催業務事業主:環境省 | 地域:北海道 | 実施:2015.

国内希少野生動植物種であるレブンアツモリソウを対象として、環境省及び関係機関が実施する保護増殖事業に係る検討会等の開催支援を実施した。

市立札幌病院構内樹木診断業務事業主:札幌市 | 地域:北海道 | 実施:2015.

市立札幌病院構内の大径木を対象として、樹木の健全な育成及び樹木による事故防止を目的とし、樹木医による容姿診断、健康診断を実施した。

平成27年度釧路湿原等エゾシカ航空機調査GPS技術業務委託事業主:(独)北海道総合研究機構 | 地域:北海道 | 実施:2015.

釧路湿原地域におけるエゾシカ越冬地での生息密度及び群れ構成を把握することを目的として、航空機による上空からの目視カウント調査を実施し、群れ発見地点等をGPS機器を用いて記録した。

平成27年度生態系概況把握調査・従業員“生きもの”モニタリング業務事業主:民間 | 地域:北海道 | 実施:2015.

SEGES認定の工場緑地において、生物多様性保全と地域貢献を目的に、事業所内の池とその周辺に生息する水生生物調査を実施するとともに、調査結果を活用し、地域住民を招いた観察会を実施した。

平成27年度社有林インベントリー調査業務及び社有林体験メニュー開発業務事業主:民間 | 地域:北海道 | 実施:2015.

社有林の自然環境の資産を把握することを目的に、初夏の動植物調査を実施した。また、社有林の自然に触れ合う事を目的に、調査結果を活用した社員及び家族向けの自然観察体験イベントを実施した。

平成27年度三陸復興国立公園(金華山)植生復元検討調査業務事業主:環境省 | 地域:宮城県 | 実施:2015.

ニホンジカの食害による森林生態系への影響が見られる金華山島において、植生復元の方針を検討するため、過去のニホンジカの食害対策の状況をとりまとめた。

平成27年度指定管理鳥獣(イノシシ)生息状況等調査業務事業主:福島県 | 地域:福島県 | 実施:2015.

福島県内(阿武隈川以東及び以西地域)において、定管理鳥獣捕獲等事業実施計画(イノシシ)の実施効果等の評価・検証のため、生息状況等アンケート調査及び定点カメラ調査を実施した。

平成27年度ニホンジカ生息状況調査業務事業主:埼玉県 | 地域:埼玉県 | 実施:2015.

埼玉県第二種特定鳥獣管理計画(ニホンジカ)に基づき、区画法により埼玉県内に生息するニホンジカの生息状況を調査し、生息数及び密度を把握した。

事業所敷地における生物多様性調査(いきものモニタリング調査)事業主:東京セキスイハイム工業(株) | 地域:埼玉県 | 実施:2015.

JBIB作成の「企業緑地におけるいきものモニタリングシート」を利用した事業所職員と生物技術者による生き物調査を実施し、調査結果をもとに、事業所における生物多様性への配慮の取り組みを検討した。

統合河川環境整備委託(八代1植生調査)事業主:千葉県 | 地域:千葉県 | 実施:2015.

印旛沼の沈水植物の再生を目指し、八代地先に整備された植生帯の好適環境を創出するために、植生図作成、及び維持管理として水位管理、魚類除去及び除草を実施した。

平成27年度新宿御苑「母と子の森」管理方針策定業務事業主:環境省 | 地域:東京都 | 実施:2015.

新宿御苑内西部に位置する「母と子の森」の生物の生息・生育空間としての現状分析にあたって必要なデータを収集し、「母と子の森」の今後の管理方針(案)等を策定した。

平成27年度新宿御苑GISクラウドサービス業務事業主:環境省 | 地域:東京都 | 実施:2015.

新宿御苑におけるGISシステム管理の信頼性向上及び利用増進のため、GISファイルのクラウドシステム化と、登録された全ての職員がGIS情報を閲覧、検索等が可能なシステムを構築、運用した。

団地ビオトープのモニタリング調査に基づく整備効果の検証及び維持管理・改善手法の検討業務(平成27年度)事業主:(独)都市再生機構 | 地域:東京都、福岡県 | 実施:2015.

UR団地の生物多様性の向上に資する取組として、既存の団地ビオトープ2地区でモニタリング調査を実施し、生きものの利用促進等を改善手法として検討した。

水道水源林管内ニホンジカ生息状況等調査委託事業主:東京都 | 地域:東京都、山梨県 | 実施:2015.

水道水源林管内におけるニホンジカの森林被害対策及び個体数調整の基礎的データ収集のため、生息密度、繁殖状況、植生及び個体群の動向を調査し、捕獲個体の分析を実施した。



ページの先頭へ戻る