サービス内容

環境と共生する地域をつくる【サービス別】

令和2年度レブンアツモリソウ保護増殖ロードマップ中間評価検討業務事業主:環境省 | 地域:北海道 | 実施:2020.

「レブンアツモリソウ保護増殖ロードマップ」に関し、中間実績・成果を整理し、検討委員の評価及び検討会結果を反映して中間評価をとりまとめた。

平取地域イオル再生事業水辺空間自然素材モニタリング調査等委託業務事業主:平取町 | 地域:北海道 | 実施:2020.

アイヌ文化の自然素材である植栽種のモニタリングを実施し、現況及び経年変化を把握するとともに、育成等に関する技術指導を行った。

令和2年度音声データをもとにしたカエル類の種判別業務事業主:国立環境研究所 | 地域:福島県 | 実施:2020.

耕作が停止した地域の生態系情報の基礎データ整備の一環として、2017-2018年度の福島県の避難指示区域とその周辺のカエル類に関するデータの整備を行った。

生物多様性推進事業支援業務事業主:千代田区 | 地域:東京都 | 実施:2020.

ちよだ生物多様性推進プランの事業を推進するため、ちよだ生物多様性大賞の実施支援、区民参加型モニタリング調査の実施支援等を行った。

令和2年度皇居外苑の利用の在り方に関する懇談会開催支援業務事業主:環境省 | 地域:東京都 | 実施:2020.

皇居外苑の現状の利用状況等を把握し、今後皇居外苑を管理するための参考とすることを目的とし、利用者アンケートを行った。

令和2年度秦野市環境保全分収林植生調査業務委託事業主:神奈川県 | 地域:神奈川県 | 実施:2020.

秦野市寺山地内の風倒被害地の復旧方法検討のため、現地植生被覆率及び上位植生種を調査し、現地の下層植生状況の把握を行った。

令和2年度南アルプス国立公園指定植物選定業務事業主:環境省 | 地域:山梨県、長野県、静岡県 | 実施:2020.

南アルプス国立公園に生育する可能性のある植物リストをもとに、国立公園における指定植物候補種リスト案等の作成を行った。

令和2年度 東白川村100年の森構想作成業務事業主:東白川村 | 地域:岐阜県 | 実施:2020.

東濃ヒノキの産地である東白川村において、村内の森林の管理・維持手法を検討するため、2017年から3年かけて実施した森林調査結果をふまえ、今後の森林づくりの方針及び取組を検討し、「東白川村100年の森林づくり構想」としてとりまとめた。

令和2年度京都府亀岡市におけるアユモドキ保全調査等業務事業主:環境省 | 地域:京都府 | 実施:2020.

アユモドキの生息域外保全を進めるため、委員会の運営補助、淀川水系アユモドキ連絡協議会の運営補助、生息地に近い河川環境調査を行った。

小規模太陽光発電所に関する自然環境調査指針に基づく事業者指導事業事業主:兵庫県 | 地域:兵庫県 | 実施:2020.

兵庫県における小規模太陽光発電事業者向けに、自然環境調査指針に基づく環境影響評価の研修会(講師派遣)を行った。

姫路市環境基本計画策定業務委託事業主:姫路市 | 地域:兵庫県 | 実施:2020.

「姫路市環境基本計画」の策定に係る市民意見の集約、審議会の運営補助、素案の作成及び計画策定、姫路市環境アクション(地球温暖化対策実行計画)の改正補助を行った。

令和2年度 関西の活かしたい自然エリア保全・活用業務事業主:関西広域連合 | 地域:大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、和歌山県 | 実施:2020.

関西地域の生態系サービスの維持・向上を図るため、自然エリアにおけるエコツアーのモデルコース案を作成し、検討委員会の会議等運営支援を行った。

熊本市生物多様性地域戦略改定へ向けた基礎調査業務委託事業主:熊本市 | 地域:熊本県 | 実施:2020.

熊本市の生物多様性の状況及び課題を整理し、「熊本市生物多様性戦略~いきもん つながる くまもと」の改定へ向けた基礎資料を作成した。

令和2年度イヌワシ生息地保全事例集作成業務事業主:環境省 | 地域:全国 | 実施:2020.

地域で行われている地域活性化の取組等がイヌワシの生息環境の改善に貢献する事例を収集し、事例集としてとりまとめた。

令和2年度生物多様性地域戦略策定の促進に向けた調査検討業務事業主:環境省 | 地域:全国 | 実施:2020.

地方公共団体が生物多様性地域戦略の策定に取り組みやすくする方策を推進するため、策定促進に資する基礎情報として、現在の策定状況を正確に分析・把握した。

令和2年度野生生物観光に関する事例収集等業務事業主:環境省 | 地域:全国、海外 | 実施:2020.

今後日本において増加していくと考えられる野生生物観光について、国内外の先行事例についての事例収集及び整理を行い、野生生物観光に取り組む地域の活動促進に用いるための事例集の作成を行った。

平取地域イオル再生事業水辺空間自然素材モニタリング調査等委託業務事業主:平取町 | 地域:北海道 | 実施:2019.

自然素材である植栽種のモニタリングの実施し、現況及び経年変化を把握するとともに、育成等に関する技術指導を行った。

平取地域イオル再生事業水辺空間基礎調査等委託業務事業主:平取町 | 地域:北海道 | 実施:2019.

イオル再生事業水辺空間におけるガマ生育環境の把握、動植物相の把握、利活用に向けた情報収集・整備、情報公開ツール作成、将来構想案検討を行った。

濤沸湖湖面利用調査業務事業主:小清水町 | 地域:北海道 | 実施:2019.

濤沸湖でのカヌー利用検討に向け、既存資料整理、有識者ヒアリング、野鳥利用実態把握、住民説明会を実施し、ワイズユース試験運用時の運用案、ルール案を作成した。

獣害防除学 講師事業主:帯広畜産大学 | 地域:北海道 | 実施:2019.

「農業共生圏高度専門家育成事業」に講師を派遣し、「獣害防除学」と題して獣害及び狩猟現状や関係法律、獣害対策におけるポイント等の講義を実施した。



ページの先頭へ戻る