最新情報

「新型コロナウィルス感染症予防・感染拡大防止」対応方針について

2020.02.26  ニュース・プレスリリース

関係者各位

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染及び拡大から従業員、家族、関係者の皆様を守るため、当社におきましては、既知の予防行動のほか、以下の対策を徹底いたします。
対策は2月26日より適用し、新型コロナウィルスの終息状況をふまえて終了いたします。

「新型コロナウィルス感染症予防・感染拡大防止」対応方針
風邪症状による休暇取得
  • 発熱、咳など風邪の症状があるときは、自主的かつ積極的に休暇を取得します。
  • 今回の措置により有給休暇が不足する場合は、会社としてできる限りの配慮を行います。
テレワーク勤務制度の条件拡大
  • テレワーク勤務制度を積極的に活用します。
  • 現在週3回、月最大12回までのテレワーク勤務の利用上限を、当分の間撤廃します。
  • 勤続1年以上の社員を対象としているテレワーク勤務の利用を、上司の承認が得られた場合は勤続1年未満の社員へも認めます。
時差勤務の推奨
  • 感染機会を低減するため、電車等が空いている時間帯での通勤を推奨します。
  • 10:00~15:00のコアタイムを有効活用します。
来社されるお客様へのお願い

お客様におかれましても、37.5℃以上の発熱、咳症状等のある方は、当期間のご来社を控えてくださいますようお願い申し上げます。

また、お客様ならびに従業員の健康と安全を考慮し、マスク着用による応対をさせていただく場合がございます。

関係者の皆様へはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。



ページの先頭へ戻る