最新情報

【大阪】生物多様性カフェ「棚田や森を守る獣害対策は防災・減災でもある」を開催します。

2019.04.01  イベント・キャンペーン

株式会社地域環境計画大阪支社(大阪府高槻市)では、生物多様性の重要性を広めるため、CSRの一環として2017年から継続的に「生物多様性カフェ ~暮らし×生きもの~」と題した集いを企画、開催しています。

多発する自然災害。「減災」への取り組みとして、グリーンインフラの整備が注目されています。
4月に開催するグリーンインフラシリーズ最終回では、農山村地域における獣害対策やコミュニティ支援が果たす意義をグリーンインフラと結びつけて解説するとともに、人口減少・高齢化が進む中でどのような対応ができるのか、参加者とともに考えたいと思います。
皆様のご来場をお待ちしております。

農山村地域の獣害対策

農山村地域の獣害対策

第6回生物多様性カフェ 暮らし×生きもの 開催概要
演題

棚田や森を守る獣害対策は防災・減災でもある ~農林産物保護だけに終わらない田舎の営み~

演者

 千々岩 哲(株式会社 地域環境計画)

日時

 2019年4月19日(金) 19:00~20:30 (開場 18:30予定)
 講演45分、 質疑応答・意見交換45分(予定)

会場

 株式会社地域環境計画 大阪支社 会議室
 (大阪府高槻市芥川町1丁目15-18 ミドリ芥川ビル1F)
 https://www.chiikan.co.jp/company/section/osaka.php

参加費

 資料・お茶代として200円

定員

 20名 ※先着順

問い合わせ先

 担当窓口:千々岩
 TEL:072-684-3182  電子メール:chijiiwa@chiikan.co.jp

申込サイト

 生物多様性カフェ 参加申し込みフォーム

関連リンク
生物多様性カフェ 暮らし×生きもの Facebook

 https://www.facebook.com/groups/751372408401853/

第六回 生物多様性カフェ 広告サイト

 https://www.facebook.com/events/325014958366766/

本ニュースリリースのURL

 https://www.chiikan.co.jp/news/201904017521/



ページの先頭へ戻る