サービス内容

鳥獣被害【サービス別】

平成23年度九州地方アライグマ防除モデル事業事業主:環境省 | 地域:九州全県 | 実施:2011.

特定外来生物アライグマによる生態系や農作物等および伝統的建造物等への被害防に資する基礎資料を作成するため、九州地方における生息域調査を実施した。あわせて、地域に防除の体制を根付かせることを目的として、自治体・農業団体と連携し、アンケート調査、現地調査の実施、普及啓発資料作成、講習会の開催など、住民に対するアライグマ被害の実態の周知を図った。
また、普及啓発の一環として、一般向けおよび防除従事者向けにチラシおよびパンフレット、映像資料等を作成し、九州全県での防除講習会も開催した。

平成23年度日光国立公園戦場ヶ原植生復元施設モニタリング(柵内シカ生息数調査)業務(秋季、冬季)事業主:環境省 | 地域:栃木県 | 実施:2011.

日光国立公園戦場ヶ原に平成13年12月に設置されたシカ侵入防止柵内に侵入しているシカについて区画法を用い、全頭数調査を実施した。



ページの先頭へ戻る