サービス内容

鳥獣被害【サービス別】

(仮)札幌市ヒグマ対策基本計画素案作成業務事業主:札幌市 | 地域:北海道 | 実施:2016.

市内の自然環境・人為要素及びヒグマ出没情報等を基にゾーニング図案を作成し、検討委員会等での意見を踏まえ、ヒグマ対策基本計画の素案を作成した。

平成28年度指定管理鳥獣(イノシシ)生息状況等調査業務事業主:福島県 | 地域:福島県 | 実施:2016.

原発事故後出没や被害増加が顕著となったイノシシについて生息状況を調査し指定管理鳥獣捕獲等事業の効果等の評価・検証のための基礎資料を作成した。

平成28年度日光国立公園戦場ヶ原植生復元施設事業(シカ侵入防止柵)効果把握業務事業主:環境省 | 地域:栃木県 | 実施:2016.

日光国立公園戦場ヶ原に設置されているシカ侵入防止柵内に侵入しているシカの区画法による全頭数調査を行った。

イノシシ及びニホンジカ捕獲マニュアル作成業務委託事業主:千葉県 | 地域:千葉県 | 実施:2016.

イノシシ及びニホンジカの捕獲を促進するため、わなによる捕獲の手順やポイント等をまとめた初心者向けの捕獲マニュアルを作成した。

特定外来生物防除等推進事業に係る平成28年度関東地方アルゼンチンアリ防除等業務事業主:環境省 | 地域:東京都、神奈川県、静岡県 | 実施:2016.

特定外来であるアルゼンチンアリ防除の効果的手法等の検討を進めるにあたり、生息状況のモニタリング調査及び対策連絡会議運営運営を行った。

平成28年度シカ生息実態等調査委託事業主:東京都 | 地域:東京都 | 実施:2016.

多摩地域のニホンジカについて、第4期第2種東京都シカ管理計画に基づき生息状況、生息環境、被害状況、個体情報等の実態を調査した。

平成28年度有害獣被害等実態調査業務委託事業主:松田町 | 地域:神奈川県 | 実施:2016.

有害獣の実態調査を行い、捕獲、担い手・後継者の育成、ジビエ事業化の可能性検討等を実施した。

平成28年度及び平成29年度指定管理鳥獣捕獲等事業実施計画策定業務事業主:福岡県 | 地域:福岡県 | 実施:2016.

耶馬日田英彦山及び犬ヶ岳地区において、指定管理鳥獣捕獲等事業実施計画の策定と各種調査、効果的捕獲方法の検討を行った。

平成27年度釧路湿原等エゾシカ航空機調査GPS技術業務委託事業主:(独)北海道総合研究機構 | 地域:北海道 | 実施:2015.

釧路湿原地域におけるエゾシカ越冬地での生息密度及び群れ構成を把握することを目的として、航空機による上空からの目視カウント調査を実施し、群れ発見地点等をGPS機器を用いて記録した。

平成27年度指定管理鳥獣(イノシシ)生息状況等調査業務事業主:福島県 | 地域:福島県 | 実施:2015.

福島県内(阿武隈川以東及び以西地域)において、定管理鳥獣捕獲等事業実施計画(イノシシ)の実施効果等の評価・検証のため、生息状況等アンケート調査及び定点カメラ調査を実施した。

平成27年度ニホンジカ生息状況調査業務事業主:埼玉県 | 地域:埼玉県 | 実施:2015.

埼玉県第二種特定鳥獣管理計画(ニホンジカ)に基づき、区画法により埼玉県内に生息するニホンジカの生息状況を調査し、生息数及び密度を把握した。

水道水源林管内ニホンジカ生息状況等調査委託事業主:東京都 | 地域:東京都、山梨県 | 実施:2015.

水道水源林管内におけるニホンジカの森林被害対策及び個体数調整の基礎的データ収集のため、生息密度、繁殖状況、植生及び個体群の動向を調査し、捕獲個体の分析を実施した。

平成27年度南アルプス国立公園ニホンジカ対策モニタリング調査等業務事業主:環境省 | 地域:静岡県、長野県 | 実施:2015.

シカの生態系へ与える影響が多大である南アルプス国立公園(北岳、荒川岳、仙丈ヶ岳周辺)において各種モニタリング調査等を実施し、経年変化を把握した上で次年度調査の検討を実施した。

自然環境(外来生物生息状況)調査業務事業主:愛知県 | 地域:愛知県 | 実施:2015.

愛知県に残る貴重な里山として多様な自然環境を有する海上の森において、生物多様性の保全と生態系の撹乱を防止するために、外来生物の侵入状況を調査した。

広域鳥獣クラウド・プロジェクト推進事業現地サポート業務委託事業主:直方市 | 地域:福岡県 | 実施:2015.

産官学コンソーシアム「広域鳥獣クラウド・プロジェクト推進事業」に参加した。そのうち、箱罠設置や保守のサポート、捕獲に対する現地支援等鳥獣対策全般のコーディネートを担当した。

平成27年度要注意鳥獣(クマ等)生息分布調査業務事業主:環境省 | 地域:全国 | 実施:2015.

最も被害の著しい指定管理鳥獣等(シカ、イノシシ)に次ぐ、ヒグマ、ツキノワグマ、アライグマ、ヌートリア、ハクビシン、マガンについて、生息分布情報の収集及び取りまとめと今後の課題整理を実施した。

平成26年度ニホンジカ生息状況等調査業務事業主:福島県 | 地域:福島県 | 実施:2014.

福島県内のニホンジカの生息状況を把握することを目的に、全県の市町村等を対象としたアンケート調査およびニホンジカ生息地において生息密度を把握するための現地調査を行った。

平成26年度緊急雇用創出事業「ツキノワグマ被害対策調査調査事業」業務委託事業主:福島県 | 地域:福島県 | 実施:2014.

県民の生活環境の安全を確保するため、県内のツキノワグマ生息状況調査等を実施し、福島県ツキノワグマ保護管理計画に反映させた。また危機管理マニュアル、看板等を作成した。

平成26年度日光国立公園戦場ヶ原植生復元施設事業(シカ侵入防止柵)効果把握業務事業主:環境省 | 地域:栃木県 | 実施:2014.

日光国立公園戦場ヶ原においてシカ侵入による植生への影響防止対策に活用する基礎データとするため、シカの生息数調査を実施、侵入個体数を把握した。

平成26年度嬬恋村カモシカ等食害対策調査事業主:群馬県 | 地域:群馬県 | 実施:2014.

対象地域におけるカモシカによる農業被害を把握するため、自動撮影装置等を用いて被害実態を解明するとともに、カモシカ生息密度推定、野生動物の生息状況等の把握を行った。

Page 1 of 3123


ページの先頭へ戻る