サービス内容

平成29年度水田地域における生態系保全検討調査(その2)業務事業主:農林水産省 | 地域:愛知県 | 実施:2017.

ため池堤体の弱体化を招く懸念のある、セイヨウアブラナ及びシヨウカラシナの生育状況把握のための調査を行った。

平成29年度関西の活かしたい自然エリア保全・活用業務事業主:関西広域連合 | 地域:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県 | 実施:2017.

「関西の活かしたい自然エリア」について、フォーラム及びエクスカーションを実施した。また、地域資源を活用したエコツアー推進のための手順書を作成した。

平成29年度京都府亀岡市におけるアユモドキ保全調査等業務事業主:環境省 | 地域:京都府 | 実施:2017.

アユモドキの安定的な存続を図るため、飼育下繁殖等の生息域外保全を進めるとともに、新たな繁殖・生息候補地を調査し、本種の効果的な保全の検討を行った。

ポートアイランド等におけるヒアリ等の生息確認調査及び防除技術に関する研究調査業務事業主:神戸市 | 地域:兵庫県 | 実施:2017.

ヒアリ等の生息確認調査を実施した。また、ヒアリ等を定着させないために必要な、効果的なトラップ設置方法や防除用のベイト剤の使用方法等について検討した。

玉島臨港地区ヒアリ等調査業務事業主:岡山県 | 地域:岡山県 | 実施:2017.

特定外来生物であるヒアリ等の侵入を確認するため、水島港のヒアリ確認地点を含む埋立地において粘着トラップと目視による調査を実施した。

イノシシ被害対策プログラム作成業務事業主:徳島県 | 地域:徳島県 | 実施:2017.

イノシシによる農作物被害は地域の深刻な課題であり、その的確かつ効果的な被害対策を周知するため「イノシシ被害対策プログラム」を作成した。

木製校倉式工法が生物多様性に与える影響に関する調査事業主:(株)コシイプレザービング | 地域:京都府、大阪府 | 実施:2017.

土木構造物に木材を用いた場合の生物多様性への影響等を把握するため、生物調査を実施し、コンクリート工等の他工法との比較を行った。

三菱電機(株)受配電システム製作所ビオトープ環境整備事業主:三菱電機(株)受配電システム製作所 | 地域:香川県 | 実施:2017.

生きものに配慮した事業所の創出のため、工場敷地内において、新たな水辺ビオトープの環境整備計画および施工を行った。

平成29年度自然環境保全基礎調査 植生調査植生図作成業務(九州・沖縄ブロック) 事業主:環境省 | 地域:長崎県 | 実施:2017.

専門家ヒアリングや計画書作成、植生判読及び現地調査を行い、各種会議に出席の上、植生図を作成した。

平成29年度屋久島世界自然遺産地域における利用による影響モニタリング等業務事業主:環境省 | 地域:鹿児島県 | 実施:2017.

屋久島での登山道の荒廃調査を行い、施設整備の必要性検討を検討した。

平成29年度阿蘇くじゅう国立公園くじゅう地域ニホンジカ対策計画策定業務事業主:環境省 | 地域:大分県 | 実施:2017.

阿蘇くじゅう国立公園におけるニホンジカ被害対策検討会の運営及び生態系維持回復事業計画案の策定 を行った。

福岡県指定管理鳥獣捕獲等事業実施計画基礎調査及び評価業務事業主:福岡県 | 地域:福岡県 | 実施:2017.

福岡県指定管理鳥獣捕獲等事業に係るシカのGPSテレメトリーデータの取得、植生被害状況のモニタリング、事業評価シートの作成 を行った。

平成29年度エコツアーパンフレット版下作成業務委託事業主:福岡市 | 地域:福岡県 | 実施:2017.

福岡市内の身近な自然を紹介し、環境保全意識の向上を図るためのエコツアーパンフレット版下の作成を行った。

平成29年度ふくおかレンジャー養成講座運営業務委託事業主:福岡市 | 地域:福岡県 | 実施:2017.

生物多様性に関する取組を企画し実施する「ふくおかレンジャー」を養成し、自然の恵みを実感できる自然観察会を開催する地域の体制づくりを支援した。

平成29年度北九州市シカ生息状況等調査業務事業主:北九州市 | 地域:福岡県 | 実施:2017.

ヒアリングを踏まえた地点選定を行った上で、ニホンジカ糞塊調査による密度推定、今後の対策の検討を行った。



ページの先頭へ戻る