サービス内容

生物多様性をまもる【サービス別】

大崎地域生物多様性基礎調査業務事業主:大崎市 | 地域:宮城県 | 実施:2016.

江合川,鳴瀬川について動植物調査を実施し,持続可能な地域づくりの基礎調査として,生物多様性モニタリングを実施するための指標種のリスト化を行った。

事業所敷地における生物多様性調査(いきものモニタリング調査)事業主:積水化学工業(株) | 地域:茨城県 | 実施:2016.

事業所敷地内及び周辺緑地において生きものモニタリングシートを用いた社員参加の生きもの調査、及び事業所内の植生について簡易の評価を行った。

平成28年度オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」生物多様性の保全に関する研究業務委託事業主:(公財)東京市町村自治調査会 | 地域:東京都 | 実施:2016.

都内基礎自治体の生物多様性施策を推進するため、自治体参加のワークショップの成果を反映した地域戦略策定のガイドライン案の作成等を行った。

「(仮称)世田谷区生物多様性地域戦略」策定支援業務委託(平成28年度)事業主:世田谷区 | 地域:東京都 | 実施:2016.

世田谷区生物多様性地域戦略の策定に向け、各種会議・打合せ運営補助等の支援を行うとともに、地域戦略の作成、また区民向け啓発冊子の作成を行った。

(仮称)生物多様性藤沢戦略策定支援業務委託事業主:藤沢市 | 地域:神奈川県 | 実施:2016.

藤沢市の自然的及び社会的条件に応じた生物多様性に関する総合的かつ基本的な計画である「(仮称)生物多様性藤沢戦略」の策定支援を行った。

平成28年度上信越高原国立公園浅間地域ジオパーク資源保全活用推進業務事業主:環境省 | 地域:長野県、群馬県 | 実施:2016.

上信越高原国立公園浅間地域のジオパークの取組に関し、自然資源の情報発信、展示用パネル作成及び専門家講演会、意見交換会の開催を行った。

都市農村交流推進支援業務事業主:滋賀県 | 地域:滋賀県 | 実施:2016.

都市と農村の交流と活動を発展させていくため「地域の魅力・交流力を高める取り組み」を行い、関係者の学びや出会いの場の提供、地域住民と都市住民との交流や活動の企画に関して、運営や各種広報活動を支援した。

平成28年度京都府亀岡市におけるアユモドキ保全調査等業務事業主:環境省 | 地域:京都府 | 実施:2016.

アユモドキの効果的な保全を図るため、繁殖・生息地候補の環境を調査し、新たな繁殖・生息地となり得る場所を検討し、保全を実施した。

平成27年度タンチョウ保護増殖事業宗谷地区営巣等確認調査業務事業主:環境省 | 地域:北海道 | 実施:2015.

国内希少野生動植物種であるタンチョウについて、北海道宗谷地区における営巣・繁殖状況を確認するため、航空機を用いて上空から確認を行い、GISを用いて営巣・繁殖状況の経年変化等を整理した。

平成27年度レブンアツモリソウ保護増殖検討会等開催業務事業主:環境省 | 地域:北海道 | 実施:2015.

国内希少野生動植物種であるレブンアツモリソウを対象として、環境省及び関係機関が実施する保護増殖事業に係る検討会等の開催支援を実施した。

平成27年度三陸復興国立公園(金華山)植生復元検討調査業務事業主:環境省 | 地域:宮城県 | 実施:2015.

ニホンジカの食害による森林生態系への影響が見られる金華山島において、植生復元の方針を検討するため、過去のニホンジカの食害対策の状況をとりまとめた。

「(仮称)世田谷区生物多様性地域戦略」策定支援業務委託(平成27年度)事業主:世田谷区 | 地域:東京都 | 実施:2015.

平成28年度の「(仮称)世田谷区生物多様性地域戦略」策定に向け、世田谷区の現状把握・課題の整理及び区民参加のイベント等の企画運営、各種会議・打合せ運営補助等の支援業務を実施した。

生物多様性推進プラン事業化推進業務事業主:千代田区 | 地域:東京都 | 実施:2015.

区が策定した生物多様性地域戦略(ちよだ生物多様性推進プラン)に掲げられた、区民参加モニタリング調査等の取組みの事業化や、推進プランを推進していくにあたっての支援を実施した。

生物多様性地域戦略基礎調査・策定支援等業務事業主:日野市 | 地域:東京都 | 実施:2015.

平成27年度から3ヶ年をかけて生物多様性地域戦略を策定するための支援を実施した。生物多様性基礎調査を行うとともに、この結果を踏まえ、地域戦略の方向性を議論する検討委員会を運営した。

平成27年度オール東京62地区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」事業 生物多様性の保全に関する研究業務委託事業主:(公財)東京市町村自治調査会 | 地域:東京都 | 実施:2015.

生物多様性に係る基礎自治体の役割と取組の意義等を整理したうえで、自治体単独または共同の具体的な取組事例である「生物多様性地域戦略検討モデル」を作成した。

生物多様性推進事業実施補助業務委託事業主:川崎市 | 地域:神奈川県 | 実施:2015.

生物多様性かわさき戦略の策定に伴い実施されている市内の生き物調査を継続することによって、より多くの地域で生き物の生息・生育状況を把握するとともにモニタリングの指標となる生き物を選定した。

平成27年度上信越高原国立公園浅間地域ジオパーク資源保全活用推進事業事業主:環境省 | 地域:長野県、群馬県 | 実施:2015.

ジオパークの登録に向けた取組が活発化している上信越高原国立公園浅間地域で、国立公園とジオパークが連携して地域資源を保全活用するため、過年度成果を整理し、普及啓発資料を作成した。

平成27年度第1号都市農村交流推進支援業務事業主:滋賀県 | 地域:滋賀県 | 実施:2015.

都市と農村の交流と活動を発展継続させていくためのコーディネートを実施した他、地域住民と都市住民との交流や活動を深めるための企画運営や各種広報活動を支援した。

平成27年度「生物多様性 神戸プラン2020」及び「神戸版レッドデータ2010」改正業務事業主:神戸市 | 地域:兵庫県 | 実施:2015.

生物多様性神戸プラン2020、神戸版レッドデータ2010の改正作業のうち、基礎調査資料の作成、新たな施策の提案、レッドデータ改正に係る諸提案等を行うとともに審議会、検討委員会等の運営を支援した。

平成27年度広域生物多様性保全・活用業務事業主:関西広域連合 | 地域:三重県、滋賀県、京都県、大阪県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、徳島県 | 実施:2015.

「生物多様性に関する情報の共有・一元化」「生物多様性保全上重要な自然エリア」選定にむけた各種支援を行うとともに、生態系サービスの維持・向上の状態を評価するための指標開発を実施した。

Page 1 of 512345


ページの先頭へ戻る